ホンダ「S660」の特別仕様車を発表|安全装備を強化&特別内装色を設定

©オートックワン株式会社

「S660」に特別仕様車「Trad Leather Edition」を設定し発売

S660の特別仕様車「トラッドレザーエディション」登場

ホンダは、同社2シーター・オープンスポーツ「S660」のαタイプに、特別仕様車「トラッドレザーエディション」を新たに設定し、12月21日から発売する。価格は227万5560円(税込)。

トラッドレザーエディションは「ライトタン×ブラック」のトラッドレザーインテリアやブラウンロールトップなどの特別装備により、上質で洗練された佇まいを実現。また、ユーザーからの要望が多いシティーブレーキアクティブシステムを標準装備とした。

主な特別装備の内容

外装

・ブラウンロールトップ

・専用アルミホイール(ブラッククリア塗装)& ホイールナット(ブラック)

内装

・専用トラッドレザーインテリア(スポーツレザーシート・本皮巻ステアリングホイール・インパネソフトパッド)

・アルミ製コンソールプレート(「Trad Leather」ロゴ入り)

その他装備

・シティーブレーキアクティブシステム(低速衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能)

ボディカラー

・ブリティッシュグリーン・パール

・プレミアムスターホワイト・パール

・ナイトホークブラック・パール

インテリアカラー

・ライトタン×ブラックのトラッドレザーインテリア(専用色)

メーカーオプション

・センターディスプレー(internavi POCKET 連携対応)