光石研主演「デザイナー渋井直人の休日」、豪華キャスト解禁!

©株式会社東京ニュース通信社

テレビ東京系で2019年1月17日にスタートする連続ドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」(木曜深夜1:00)で、俳優生活40年目にして連ドラ初主演となる光石研の脇を固める共演者たちが発表となった。

デザイナーである渋井のアシスタント・杉浦ヒロシ役に岡山天音。「原作を読ませていただき、とても愛らしい渋井さんの日常にニヤニヤし、癒やされました。渋井さんのアシスタント杉浦は、時に渋井さんの足を引っ張りますが、僕自身は光石さんの足を引っ張らないよう、このドラマをよりにぎやかな作品にするべく、尽力していきたいと思います!」と気合十分。

過去に名をはせた雑誌デザイン界の大御所、内田茂造役をベンガルが務める。「何事もないような日常の中、ささいなことで動かされる人の心、面白いですね。こういう、どこにでもあるような風景の中で、バタバタと翻弄(ほんろう)されていく渋井直人がとても魅力的です。光石研ちゃんは、私より10歳くらい下だと思いますが 私の尊敬する俳優の1人でもあります」と、光石にエールを送った。渋井の新アシスタント・新井くりこ役に森川葵。「原作読ませていただきましたが、渋井さんがだんだん光石さんに見えてきました…。むしろ、もう光石さんにしか見えません。それくらい光石さんの渋井さんが楽しみです。もう待ちきれません!」と喜びを表現。

渋井の通う古書店兼カフェ「ピータードック」の店主役を池松壮亮が演じる。「俳優を志した頃から現在に至るまで、尊敬する俳優はと聞かれると光石研さんと答えていました。同郷の福岡で青春時代を過ごし、あんな俳優に僕もなりたいと光石さんを追うように上京してからというもの、プライベートで会ったことはありませんが、自分にとっての東京の師であり、父だと心に思っております。光石さんが主役をやるというのにオファーを受けないなんて、何のために俳優を続けてきたのか僕には分かりません」と、尊敬する光石への熱い思いを明かした。

同ドラマには、渋井が気になっている数々のヒロインたちが多数登場する。ムサビの女子大生・木村ひる美役を演じるのは川栄李奈。「光石さんが原作の主人公とぴったりですてきなので、そこに注目していただきたいです!」。女性編集者の高田役に夏帆。「おしゃれで、ダンディで、チャーミングな渋井さんを、光石さんがどんなふうに演じられるのか、現場でいち早く拝見できることが今からとても楽しみです」。シンガーソングライターの京川夢子役に池田エライザ。「初めて共演させていただく光石さんをうまく振り回すことができるのか…不安ではありますが、作品に少しでも貢献できるよう、精いっぱい自由に楽しく臨めればと思います!」と熱演を誓った。

創作料理店のおかみ・町田蘭役を演じるのは山口紗弥加。「女・光石研を目指す者として、光石さんが主演される作品に参加できるなんて最高にハッピーです!“光る石”光石さんの全てを、五感全部で味わい尽くしたいと思います!」。Instagramで渋井とつながる岐阜のOL・miyukibeef役を内田理央が務める。「光石さんとは初めて共演させていただくのですが、2人でデートのシーンなので今からドキドキ…そしてワクワクしております」と、それぞれに魅力的なヒロイン像も作品の見どころとなりそうだ。

さらに、渋井の妹分・川口チワワ役に臼田あさ美、ペルーのクォーター・メグミ役に横田真悠、超大御所イラストレーター・真田シンイチ役に岩松了、渋井と同期の超有名デザイナー・ルカニ可児役に村上淳、売れない陶芸家・穴熊茂雄役に大森南朋、渋井の旧友のカメラマン・得部役に杉本哲太、穴熊茂雄の妻・穴熊道子役に平岩紙、雑誌ライターの甲本ヒロミ役に柳英里紗、杉浦の友達の歯科助士・ヒカル役に穂志もえか、気まぐれなブロガー・ニャオコ役に北香那、居酒屋「檸檬」のおかみ役に伊勢志摩、欅坂46のメンバー・渡辺梨加役に渡辺梨加(本人)と、多彩なバイプレイヤー達が出演し物語を深めてゆく。