デロリアンが代官山にやってきた! カーショップ&カフェ「ポディウム」で無料展示中

©オートックワン株式会社

デロリアン DMC-12

デロリアンを代官山で展示

代官山にあるカーライフセレクトショップ&ファクトリー『Podium』(ポディウム)で、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でお馴染みのスポーツカー「デロリアン DMC-12」が展示されている。展示期間は2018年12月20日(木)~2018年1月6日(日)まで。

『Podium』は、旧車から新車まで多くの自動車のメカニカルとボディのメンテナンスを行うショップ。車齢50年の愛車のメンテナンスにも対応するなど、そのノウハウは幅広い。

同ショップでは一台一台が、いつかは「希少な名車」と呼ばれる日が来ることを願い、名車・旧車を定期的に展示している。

デロリアン DMC-12とは

1981年に登場したデロリアン社唯一のモデル『DMC-12』は、ジウジアーロがデザインし、ロータス・カーズがメカニカル設計。1982年12月24日に生産が終了し、実質8,083台が生産されたといわれる。多くの逸話を伴った希少性と、生産終了後の映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズでの活躍によって、DMC-12は1980年代を代表する著名なカルトカーとなり、現在でも多くの自動車マニアのコレクション対象となっている。

展示予定

2018年12月20日(木)~2019年1月6日(日)

※注:期間中もメンテナンスなどで代替車両の展示となる場合がある。

次回展示予定車

トヨタ 2000GT

『Podium』について

デロリアン DMC-12

『Podium』(ポディウム)は、ショップ、ファクトリー、カフェ、ギャラリー、ポケットパークで構成されている。

ショップとファクトリーは、グループの運営するオートバックス代官山店となる。同店は1995年開店以来、輸入車、高級車を中心に整備、用品販売、ボディケアを行い、プレミアムカーユーザーに支持されている。

ギャラリーでは、カーライフ関連の展示とセレクトショップとしてドライビングシューズ、グローブなども販売。植栽に囲まれたポケットパークは車の展示スペースとして貸し出しも行われ、輸入車ディーラーのイベントにも利用される。

カフェは3種の抽出方法を選べるなど本格コーヒーを楽しめる。

トヨタ 2000GT、日産 フェアレディZ 432、1933年式オースチンなど名車、旧車の展示も人気を博している。

店舗概要

■店舗名:Car Life Concierge「Podium」(ポディウム)

■所在地:東京都目黒区中目黒1-3-12駒沢通り沿い

■営業時間:10:00~20:00

■取扱い商品:ドライビングシューズなどファッション性の高いカーライフ関連商品、タイヤ、オイル、バッテリー、アクセサリー、などカー用品全般

■取扱いサービス:タイヤ交換その他整備、車検、コーティング、カーフィルム施工など

■TEL:03-3719-2100(オートバックス代官山店共通電話)