【プレミアリーグ】「ユナイテッドに行きますか?」記者からの質問にポチェティーノ監督は…

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

ポチェティーノ監督には記者からユナイテッドについての質問が飛び交った

ヨーロッパ中のスポーツ紙一面を独占したジョゼ・モウリーニョのマンチェスター・ユナイテッド退任。正式監督の候補には多くのビッグネームが挙げられているが、その中の一人であるトッテナム・ホットスパーのマウリシオ・ポチェティーノ監督にも同件について記者から質問が飛び交った。

【プレミアリーグ】ユナイテッドがモウリーニョ監督退任を発表!奇しくも3年前のチェルシーと同じタイミングに…

すでにユナイテッド暫定監督にはオーレ・グンナー・スールシャール氏の就任が決定しているが、来シーズンからの正式監督は以前未発表のままだ。昨シーズンまでレアル・マドリードを率いたジネディーヌ・ジダンや現在フリーのアントニオ・コンテといった大物の名前が挙げられている中、ポチェティーノ監督が最有力候補と言われている。

【プレミアリーグ】ダービーで明暗分かれたノースロンドン勢… リーグ過密日程に影響は? 第18節プレビュー ~part3~

週末のエバートン戦前会見に出席したポチェティーノ監督。当然記者からはユナイテッド次期監督について質問が飛ぶことが予想されたが、トッテナムの広報担当がユナイテッドに関する質問は一切受け付けないと話した。これをきっかけに記者と広報のバトルが勃発する。言論の自由があると主張する記者に対し、広報はモウリーニョ退任発表直後に話したことから変わりないと返答。話題を切り替えるよう要求する広報とどうしても聞きたい記者とのやり取りが繰り広げられた。最終的にポチェティーノ監督は「ここが私のクラブだ。もし何か状況が変わればその時また話すよ。他のクラブの内情について私が話すことはない」と発言するに留まり、就任に関する明言は避けている。