道の駅「崎津」22日オープン 天草の土産物ずらり

©株式会社熊本日日新聞社

販売が始まる土産物をPRする崎津集落ガイダンスセンターの職員=天草市

 世界文化遺産に登録された崎津集落(熊本県天草市河浦町)の観光窓口、崎津集落ガイダンスセンターは22日、道の駅「崎津」として土産物の物販を始める。

 同センター一帯は4月、国土交通省から道の駅として登録を受けた。観光客から土産物の販売を求める要望が寄せられており、センター内に物販コーナーを設けることにした。

 河浦町特産のイチジクを使ったクッキーや餅をはじめ、天草市内の10店舗から47種類約千点の土産物をそろえた。

 宮本雅浩センター長は「天草産の材料を使った土産物を集めた。観光客に喜んでほしい」と話した。今後さらに農産物の販売など品数を拡充させたいとしている。(谷川剛)