犬神家の一族:NEWS加藤シゲアキ版に平祐奈が出演 「最高の“クリスマスプレゼント”」

©株式会社MANTAN

スペシャルドラマ「犬神家の一族」に出演する平祐奈さん(C)フジテレビ

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさん主演のスペシャルドラマ「犬神家の一族」(フジテレビ系)に、女優の平祐奈さん(20)が出演することが24日、分かった。1998年11月12日に生まれの平さんは、今作が二十歳になって初のドラマ出演となり、金田一耕助(加藤さん)が宿泊する那須ホテルで、金田一の身の回りを世話する美代を演じる。加藤さんとの共演は初めて。

 平さんは、同作の出演に「両親の世代から受け継がれている名作『犬神家の一族』に出演させていただけること、とても光栄に思います。私にとっての最高の“クリスマスプレゼント”です」と喜び、ドラマの見どころについては「寒いクリスマスの夜にご家族やお友達、パートナーと『犬神家の一族』でシリアスな雰囲気を感じて温まってください!」とアピールしている。

 ドラマは、横溝正史さんの人気小説が原作。1947(昭和22)年、那須湖畔の本宅にて一代で犬神財閥を築いた犬神佐兵衛(里見浩太朗さん)が莫大(ばくだい)な財産を残し、家族に見守られながら他界した。その遺産の配当や相続者を記した遺言状は、長女・松子(黒木瞳さん)の一人息子・佐清(賀来賢人さん)が戦地から復員してから発表されることになっていた。ある日、犬神家の顧問弁護士が勤務する法律事務所の若林(少路勇介さん)から「犬神家で近々、血みどろの事件が起きるのでそれを防いでほしい」という手紙を受け取った金田一耕助が犬神家の本宅のある那須湖畔を訪れる……という展開。フジテレビ系で24日午後9時半から放送。