高萩駅前 きらきら LED電球で装飾

©株式会社茨城新聞社

JR高萩駅前が青色のLEDの光で飾り付けられた=高萩市高萩

茨城県高萩市のJR高萩駅西口のロータリーや駅前通りをイルミネーションで彩る恒例「光のページェントINたかはぎ2018」が始まり、駅利用者などが光輝く冬の夜景を楽しんでいる。

市民グループ「たかはぎページェントクラブ」が1992年から町おこしの一環として実施。駅前ロータリー内に立てた高さ約5メートルのポールから、青色の発光ダイオード(LED)電球を直径約12メートルの円すい状に張り巡らせた。駅前通りの街路樹や歩道は同市商工会がイルミネーションで装飾し、まちに彩りを添えている。点灯は日没から午後11時。来月11日まで。