高橋英樹 娘・真麻への祝福がイケメンすぎ!親の心情慮る声も

©株式会社光文社

俳優の高橋英樹(74)が自身のブログを更新。娘でフリーアナウンサーの高橋真麻(37)の結婚について心境を告白した。

真麻が一般男性と22日に入籍したことを、24日に自身のブログで発表。その後、高橋は「娘の結婚」と題したブログを更新。「娘 真麻が 皆様に 入籍 結婚の御報告を させて頂きました」と報告した。

続いて「花嫁の父って もっと もっと 感激するものだと 想像しておりましたが」と心境を告白。「キャップをかぶり カメラマンとして 役所に 同行した次第です」と撮影を頼まれ区役所に同行したと明かした。

また「無事に 届けも終わりまして高橋から新しい苗字に変わり その後 私が 鰻をおごりまして 御開きとなりました」と娘夫婦とともに食事したことを伝えた高橋。最後に親として「まだまだ 発展途上 未熟な二人です どうぞ 皆様も 引き続き 応援してやってください」と呼びかけた。

これに対して、Twitterでは《高橋英樹さみしいだろうけどよかったね…》など親押しての心情を慮る声が。またそんななかでもサポートに徹する姿に《高橋英樹さんかっけぇ》《高橋英樹めっちゃいけめん》などの声も上がっていた。

真麻は、16年4月に週刊文春に交際を報じられ、その後15年末から真剣交際していることを明かしていた。