英女王、国民に結束訴え

ビデオでクリスマスメッセージ

©一般社団法人共同通信社

クリスマスのメッセージを収録し終えたエリザベス英女王=24日公表、ロンドン・バッキンガム宮殿(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英国のエリザベス女王(92)は25日、テレビを通じてクリスマス恒例のビデオメッセージを発表、「意見の違いがあっても、同じ人間として敬意を持って他人を扱う」よう呼び掛けた。来年3月の英国の欧州連合(EU)離脱への直接の言及はないが、英メディアはEU離脱を巡る国内の分断を念頭に、国民に結束を訴えた発言と報じた。

 エリザベス女王は政治的な問題には常に中立を保ち、EU離脱に関しても立場を明らかにしていない。英国内はEU離脱問題を巡って政治的な対立が深まり、離脱の行方も不透明になっている。