車3台絡む事故で8人死傷、栃木

軽乗用車2台とトラックが衝突

©一般社団法人共同通信社

 26日午前6時40分ごろ、栃木県さくら市下河戸の県道で、軽乗用車2台とトラックが衝突するなどした。軽乗用車2台には県内の私立大学に通う男性ら計8人が乗っており、20歳前後の男性が死亡、男性1人が右腕切断の重傷を負った。ほかの6人が打撲などの軽傷。さくら署が身元や事故の原因を調べている。

 署によると、現場は片側1車線の緩やかなカーブ。軽乗用車2台は同じ大学の知人らが相乗りして大学に向かっていたという情報もあり、署が確認を進めている。現場はJR片岡駅から北東約4.3キロの田畑地帯。