80歳女性、6千万円超被害

裁判費用要求の詐欺疑い、神戸

©一般社団法人共同通信社

 兵庫県警兵庫署は26日、神戸市兵庫区のパート女性(80)が福祉事務所職員などを名乗る男から電話を受け、裁判費用として6800万円をだまし取られたと発表した。詐欺容疑で捜査している。

 兵庫署によると、女性は7月上旬~8月上旬、男から「個人情報が流出している」「詐欺の犯人として挙がっているが、任せてもらえれば助けられる。裁判にお金が必要」などと電話でうそを言われ、兵庫区内の公園で2回に分けて計6800万円を男に渡した。