ルーツは平安時代?年末の恒例行事「大掃除」豆知識

©株式会社ニッポン放送

ニッポン放送で毎週日曜午後2時から放送中の「三菱電機プレゼンツ 戸田恵子オトナクオリティ」。女優・戸田恵子が大人のクオリティ・オブ・ライフをエンジョイするための「人・モノ・コト」にフォーカスし、知っておくべき豆知識・トリビア・お得情報などを紹介している。

12月23日放送分のテーマは「大掃除」。新年に向けての準備で忙しい各家庭の「恒例行事」とも言えることだが、実はその歴史は古く、平安時代の宮中行事「すす払い(すす掃き)」までさかのぼると言われている。
実はこの「すす払い」、一般的には12月13日に行われるというのをご存知だろうか。由来には諸説あるが、古来使用されていた暦でとても縁起の良い日であり、「この日に新年を迎える準備をするといい」とされたため、12月13日が「正月事始め」と呼ばれるようになったと言われている。

番組後半では、風水的見地から考える「大掃除のポイント」を紹介。例えば、一般的に風水では「玄関の掃除は『全体運』をアップさせる効果があるとされており、なるべくシンプルにすることが大事だと言われている。そのため、外に出す靴は家族の人数分だけにするといいそうだ。
また、リビングを居心地よくすると、風水では「出世運」が向上するという説もある。
家具の裏の埃は「老け」を誘発するそうなので、大掃除には徹底的に家具の裏も掃除をするといいかもしれない。
さらに「健康運」に関しては、水回りに目を配ることが大切だと言われているため、お風呂掃除は健康運が期待できるらしい。また、「水場の掃除をすると夫婦仲がよくなる」とも言われている。
これらの情報を受けて戸田恵子は、「玄関は割とすっきりしている方だけど、さすがに自分がその日履いた靴を下駄箱にしまったりすることは、めったに無いです。玄関ってそんなに大事だと言われると、ホントに気を付けなければ」と驚いた様子で語った。

また放送終盤では、番組の冠スポンサーである三菱電機の最新コードレススティッククリーナー
「iNSTICK ZUBAQ(インスティック・スバキュー)」と、現在実施しているキャンペーンを紹介。充電スタンドに設置するとアルファベットの“Q”の形にみえるデザインや「ズバっと吸引」できる吸引力の高さなどから名づけられた同商品は、ワンモーションで手前に引くとスティックタイプ、上に持ち上げるとハンディタイプとして、思い立ったらすぐにお掃除がはじめられるなど、その使いやすさも魅力になっている。
そして現在、三菱電機では「iNSTICK ZUBAQ」の紹介動画を見てクイズに答えるだけで、抽選で4K録画テレビ等が当たるWEBキャンペーンを実施中。大掃除の合間に動画をチェックしてみてはいかがでしょうか。詳しくは下記バナーから、特設サイトでご覧ください。

三菱電機プレゼンツ 戸田恵子オトナクオリティ
FM93AM1242 毎週日曜14:00~14:30
パーソナリティ:戸田恵子
番組ホームページ:http://www.1242.com/otona_quality/