〔年末寒波〕高速道路:冬用タイヤ装着等を NEXCO各社呼びかけ(12/27)

©株式会社レスキューナウ

きょう27日以降、今季一番の強い寒気が流れ込み、日本付近は冬型の気圧配置が強まる見込みで、日本海側を中心に暴風雪や高波、大雪による交通障害が発生するおそれがあります。
NEXCO各社は高速道路利用者に対し、最新の気象情報や道路交通情報を確認するとともに、冬用タイヤ装着とタイヤチェーン携行を呼びかけています。なお、この時期は気象予報にかかわらず、山間部では思いもよらない降雪となることがあり、高速道路では1台でも立ち往生車両が発生すると、長時間の渋滞や通行止めに繋がる可能性があることから、早めの対応が必要です。
ノーマルタイヤでの積雪・凍結路面の走行は、道路交通法第71条6号(運転者の遵守事項)に基づく各都道府県の施行細則・規則等違反として、反則金ないし5万円以下の罰金に処される場合があります。

・日本自動車タイヤ協会-早めの準備で雪道・安全走行を!
 http://www.jatma.or.jp/winterdrive/

■影響地域・区間(27日09:30現在)
【NEXCO東日本】<吹雪による通行止めの可能性がある区間>
・山形道   :湯殿山IC~鶴岡JCT
・日本海東北道:鶴岡JCT・TB~酒田みなとIC
・磐越道   :磐越熱海IC~会津若松IC
・関越道   :塩沢石打IC~小千谷IC

【NEXCO中日本】<降雪が予想される区間>
・東名    :大井松田IC~裾野IC、浜松IC~豊川IC、音羽蒲郡IC~小牧IC
・新東名   :浜松いなさJCT~豊田東JCT、浜松いなさJCT~三ヶ日JCT
・中央道   :長坂IC~伊北IC、瑞浪IC~小牧JCT
・長野道   :岡谷JCT~安曇野IC
・東海北陸道 :全線
・東海環状道 :全線
※北陸道   :米原JCT~朝日IC ≪木之本IC~今庄IC、丸岡IC~加賀IC≫
・舞鶴若狭道 :小浜IC~敦賀JCT
・名神    :小牧IC~彦根IC
・名二環   :全線
・東名阪道  :全線
・伊勢湾岸道 :全線
・新名神   :四日市JCT~新四日市JCT

【NEXCO西日本】<降雪が3cm以上予想される区間>
・名神    :八日市IC~京都東IC
・新名神   :甲賀土山IC~草津JCT
・京都縦貫道 :丹波IC~沓掛IC
・舞鶴若狭道 :春日IC~小浜IC

・播磨道   :播磨JCT~播磨新宮IC
・山陽道   :三原久井IC~広島IC、廿日市JCT~山口JCT、宇部JCT~下関JCT
・中国道   :山崎IC~下関IC
※米子道   :全線 ≪湯原IC~江府IC≫
・山陰道   :米子西IC~東出雲IC、松江玉造IC~出雲IC、江津IC~浜田JCT
・岡山道   :全線
・広島道   :全線
※浜田道   :全線 ≪大朝IC~旭IC≫

・徳島道   :脇町IC~川之江東JCT
・高知道   :川之江JCT~大豊IC

・九州道   :小倉東IC~みやま柳川IC、八代IC~えびのJCT
・東九州道  :北九州JCT~みやこ豊津IC、宇佐IC~別府IC
・大分道   :全線
・長崎道   :全線
・西九州道  :全線
・長崎バイパス:全線

※北陸道、米子道、浜田道のうち、≪≫の区間については、大雪特別警報や大雪に対する緊急発表が行われるような異例の降雪があるときにチェーン規制が実施される対象区間です。

・国土交通省-チェーン規制について
 http://www.mlit.go.jp/road/bosai/fuyumichi/tirechains.html