タテルの書類改ざんは部長代理など31人

©一般社団法人共同通信社

 タテルが公表した調査結果報告書は、銀行融資の審査書類を改ざんした従業員を営業部長や部長代理を中心とする31人と認定した。契約した物件2269件のうち、350件で改ざんがあった。