「定年離婚」妻は夫より真剣?

民間調査、子持ち3割検討

©一般社団法人共同通信社

 「定年離婚」を考えているのは夫より妻―。明治安田生活福祉研究所の調査でこんな結果が出た。子どもがいる既婚女性では28.1%で男性よりも約10ポイント高く、老後の関係を巡る夫婦の温度差が浮き彫りになった。

 担当者は「女性は夫が定年後ずっと家にいることに息苦しさを感じ、子どもが自立すると夫婦をつなぎとめるものがなくなるのかもしれない」と分析している。

 今年6月、結婚をテーマに、全国の40~64歳の男女を対象にインターネットで調査を実施し、1万2千人の回答を得た。