〔海外〕2018年の災害を振り返る

©株式会社レスキューナウ

2018年を締めくくるにあたり、改めて今年発生した海外で発生した大規模な災害、事故・事件の案件について振り返ります。

※被害の内訳については、原則的にレスキューナウによる情報取りまとめ時のものです。それぞれの記事の最終更新日以降の状況については反映されていないことがあります。

●1月
【南アフリカで旅客列車が脱線】
[被害]死者18人 負傷者260人以上
4日朝、南アフリカ・フリーステート州クルーンスタッド近郊で、南部ポートエリザベス発ヨハネスブルク行きの旅客列車とトラックが衝突して脱線・炎上し、18人が死亡、260人以上が負傷。

【ペルー南部沖でM7.1 一時津波情報発表】
[被害]少なくとも2人死亡 負傷者65人 行方不明者多数
14日04:18頃(日本時間14日18:18頃)、ペルー南部沖を震源とするM7.1の地震が発生し、少なくとも2人が死亡、65人が負傷したほか、土砂崩れの影響で行方不明者多数。この地震により、太平洋津波警報センター(PTWC)はペルー沿岸に一時、津波情報(0.3~1m程度)を発表。

【アフガニスタンでホテル襲撃事件】
[被害]死者5人 負傷者10人
20日21:00過ぎ(日本時間21日01:30過ぎ)、アフガニスタン首都カブールにある、外国人も利用する「インターコンチネンタルホテル」を武装グループが襲撃し、ホテル内で人質約150人をとり立てこもり、5人が死亡、10人が負傷。なお、治安部隊との銃撃戦の末、約12時間後に鎮圧、犯人3人は死亡。

【イタリア・ミラノ近郊で列車脱線事故】
[被害]死者3人 負傷者約100人
25日07:00頃(日本時間25日15:00頃)、イタリア北部・ミラノ近郊で通勤列車が脱線する事故が発生し、3人が死亡、約100人が負傷。事故当時、列車は時速約100kmで走行していた。

【韓国南部の病院で火災】
[被害]死者37人 負傷者131人
26日07:30頃(日本時間26日07:30頃)、韓国南部慶尚(キョンサン)南道・密陽(ミリャン)にある病院で、火災が発生し、37人が死亡、131人が負傷。火災は発生から約3時間後に消し止められた。

【アフガニスタン・カブールで自爆テロ】
[被害]死者95人 負傷者約160人
27日13:00頃(日本時間27日17:30頃)、アフガニスタン首都カブール中心部で車両による大規模な自爆テロが発生し、95人が死亡、約160人が負傷。このテロについて、関与したとみられる4人が拘束されたほか、反政府武装勢力タリバンが犯行声明を発表。

●2月
【米サウスカロライナ州で列車同士が衝突・脱線】
[被害]死者2人 負傷者約70人
4日02:30過ぎ(日本時間4日16:30過ぎ)、アメリカ南部サウスカロライナ州都コロンビア近郊で、アムトラック(全米鉄道旅客公社)の旅客列車が貨物列車と衝突し、複数の車両が脱線。この事故で2人が死亡、約70人が負傷。

【台湾南部でM6.0 震度7相当の揺れ】
[被害]死者7人 行方不明者67人 負傷者250人以上(邦人9人含む)
6日23:50頃(日本時間7日00:50頃)、台湾東部の花蓮県を震源とするM6.0の地震が発生し、花蓮県花蓮市と宜蘭県南澳では、現地の震度階級で震度7級の揺れを観測。この地震で、7人が死亡、67人が行方不明、250人以上が負傷(邦人9人含む) 。
日本国内でも揺れが観測され、気象庁によると、沖縄県与那国町でM6.3・震度2を観測。一時、宮古島・八重山地方の沿岸では、津波予報(若干の海面変動・津波被害の心配なし)を発表。

【香港でバス横転】
[被害]19人死亡 負傷者60人以上
10日18:00頃(日本時間10日19:00頃)、香港北部の新界地区で、幹線道路を走行していた2階建て路線バスが横転し、19人が死亡、60人以上が負傷。

【モスクワ郊外で旅客機墜落】
[被害]死者71人
11日14:20頃(日本時間11日20:20頃)、ロシアの首都モスクワ・ドモジェドヴォ空港から同国南部のオルスクに向かっていたサラトフ航空の旅客機が離陸直後に墜落。
事故機には、乗客65人と乗員6人の合わせて71人が乗っており、全員の死亡が確認された。

【米フロリダ州の高校で銃乱射事件】
[被害]死者17人 負傷者10人以上
14日14:30頃(日本時間15日04:30頃)、アメリカ南部フロリダ州パークランドにある高校で、19歳の元生徒が銃を乱射し、17人が死亡、10人以上が負傷。容疑者の元生徒は高校の敷地外で拘束された。

【イラン南西部で旅客機が墜落】
[被害]死者66人
18日08:50頃(日本時間18日14:20頃)、イランの首都テヘランから同国南西部のヤースージュに向かっていたアーセマーン航空の旅客機(ATR72-500型機)が消息を絶ち、同国南西部の山岳地帯に墜落。
事故機には、乗客60人と乗員6人の合わせて66人が乗っており、全員の死亡が確認された。

【パプアニューギニアでM7.5・津波なし】
[被害]死者100人以上 行方不明者多数 負傷者数千人
26日03:44頃(日本時間26日02:44頃)、パプアニューギニアを震源とするM7.5の地震が発生。この地震で、100人以上が死亡、多数の行方不明者が出ており、数千人が負傷。また、土砂災害や停電、建物損壊など甚大な被害。

●3月
【ネパールで旅客機事故】
[被害]死者49人 負傷者約20人
12日14:20頃(日本時間12日17:35頃)、ネパール首都カトマンズの国際空港で、バングラデシュ首都ダッカ発カトマンズ行きのUSバングラの旅客機が着陸に失敗し炎上。この事故で、49人が死亡し、約20人が負傷。

【ロシア・西シベリアのショッピングセンターで火災】
[被害]死者64人 負傷者少なくとも48人
25日16:00頃(日本時間25日18:00頃)、ロシア・西シベリアの工業都市ケメロボにある大型ショッピングセンター「ウィンターチェリー」で火災が発生し、約100人が死傷。

●4月
【米・カリフォルニア州「YouTube」本社で銃撃】
[被害]負傷者3人
3日13:00頃(日本時間4日06:00頃)、アメリカ・カリフォルニア州北部サンブルーノにある、動画共有サイト「YouTube」本社で銃撃事件が発生し、3人が負傷。銃撃犯は白人女性で、現場で死亡が確認された。

【ドイツ北西部で群衆に車突っ込む】
[被害]死者2人 負傷者約30人
7日15:30頃(日本時間7日23:30頃)、ドイツ北西部ミュンスターで群衆に車が突っ込み、2人が死亡、約30人が重軽傷。車を運転していた男は自殺。

【アルジェリアで軍用機が墜落】
[被害]死者250人以上
11日午前、アルジェリアの首都アルジェ近郊の空軍基地近くで、アルジェリア軍の輸送機が離陸直後に墜落。この輸送機には軍関係者などが搭乗しており、250人以上が死亡。

●5月
【インド北部の広範囲で砂嵐】
[被害]死者109~117人 負傷者少なくとも143人
2日夜から3日にかけて、インド北部の広範囲で猛烈な砂嵐が発生し、倒壊した家屋や倒木の下敷きになるなどして、200人以上が死傷。

【米ハワイ島キラウエア火山で噴火活動】
[被害]家屋損壊700軒以上
3日16:45頃(日本時間4日11:45頃)、アメリカ・ハワイ島南東部のキラウエア火山東部のレイラニ地域の住宅地から噴火が発生、大量の溶岩が流出し多くの家屋が損壊・焼失した。この噴火に先立ち、ハワイ島南東部では4月下旬以降M2~3級の地震が群発していたが、噴火直後の4日にはM6.9の地震が発生し、広い範囲が停電するなどの被害もあった。

【キューバの旅客機が墜落】
[被害]死者100人以上
18日12:00過ぎ(日本時間19日01:00頃)、キューバの首都ハバナから同国東部のオルギンに向かっていた国内線の旅客機が離陸直後に墜落。事故機には、乗客104人と乗員9人の合わせて113人が乗っていたが、100人以上の死亡が確認された。

●6月
【グアテマラで火山噴火】
[被害]死者99人 行方不明者約200人 避難者3000人以上
3日、グアテマラのフエゴ山で大規模な噴火が発生し、火山灰や溶岩流などにより、99人が死亡、約200人が行方不明、3000人以上が避難。5日にも大規模な噴火が発生。

【インドネシアで客船沈没】
[被害]死者4人 行方不明者190人以上
18日夕方、インドネシア北スマトラ州のトバ湖で客船が沈没し、4人が死亡、190人以上が行方不明。

●7月
【トルコで列車脱線事故】
[被害]死者24人 負傷者300人以上
8日夕方、トルコ・テキルダー県でエディルネからイスタンブールに向かっていた列車が脱線し、24人が死亡、300人以上が負傷。

【パキスタンの選挙集会で爆弾テロ】
[被害]死者約150人 負傷者約200人
13日、パキスタン・バルチスタン州マストゥングで開かれていた選挙集会で爆弾テロが発生し、約150人が死亡、約200人が負傷。イスラム国(IS)が犯行声明を発表。

【シンガポールで約150万人の患者情報流出】
[被害]約150万人分の患者情報流出
20日、シンガポール政府は、同国最大手医療機関「Sing Health(シングヘルス)」の約150万人分の患者情報がサイバー攻撃によって流出したと発表。この規模の情報流出は、同国史上最大級であり、首相の情報も含まれていた。

●8月
【インド南部で洪水】
[被害]死者300人以上 数千人孤立 避難者約80万人
8日から降り続いた大雨の影響により、インド・ケララ州で洪水や地滑りが発生し、300人以上が死亡、数千人が孤立、約80万人が避難したほか、道路の損傷や空港トラブル、停電や通信の断絶など交通機関やライフラインにも被害。

【台湾南部で大雨】
[被害]死者7人 負傷者100人以上 避難者6000人以上
23日から断続的に降り続いた大雨の影響により、台湾南部の広範囲で浸水や洪水が発生し、7人が死亡、100人以上が負傷、6000人以上が避難。

●9月
【中国・湖南省で襲撃事件】
[被害]死者9人 負傷者46人
12日夜、中国・湖南省衡陽市で広場にいた市民に車が突っ込んだ後刃物で切り付けたとして、9人が死亡、46人が負傷。車を運転していた男性は拘束。

【インドネシア・スラウェシ島でM7.5】
[被害]死者2000人以上 行方不明者5000人以上
28日19:02頃(日本時間28日21:02頃)、インドネシア・スラウェシ島付近を震源とするM7.5の地震が発生し、その後、局地的に10mを超える津波を観測。この地震の影響で、死者2000人以上、行方不明者5000人以上など甚大な被害。なお、震源付近ではM5級の余震が相次いで発生した。

●10月
【ケニア西部でバス横転事故】
[被害]死者約50人 負傷者10人
10日、ケニア西部ケリチョで、首都ナイロビから西部カカメガに向かっていたバスが横転する事故が発生し、約50人が死亡、10人が負傷。

【台湾で特急列車が脱線】
[被害]死者18人 負傷者170人以上
21日16:50頃(日本時間21日17:50頃)、台湾・宜蘭県蘇澳鎮にある新馬駅で、走行中の特急列車が脱線。この事故で、18人が死亡、170人以上が負傷。

【インドネシア・ジャカルタ沖で旅客機が墜落】
[被害]死者189人
29日06:30頃(日本時間29日08:30頃)、インドネシア首都ジャカルタからバンカ島パンカルピナンに向かっていた格安航空会社「ライオンエア」の旅客機が、離陸直後にジャカルタ沖に墜落。事故機には、乗客182人と乗員7人が乗っており、全員の死亡が確認された。

●11月
【米カリフォルニア州で銃乱射事件】
[被害]死者12人 負傷者10人以上
7日23:20頃(8日16:20頃)、アメリカ・カリフォルニア州サウザンドオークスのバーで、元海兵隊員の男が銃を乱射し、警察官1人を含む12人が死亡、10人以上が負傷。容疑者は現場で死亡が確認された。

【米カリフォルニア州で大規模な山火事】
[被害]死者91人 行方不明者約200人
8日、アメリカ・カリフォルニア州北部と南部で大規模な山火事が発生し、91人が死亡、約200人が行方不明、建物14000棟以上が損壊。なお、北部では東京23区とほぼ同じ約620平方キロが焼失し、25日に鎮火したがカリフォルニア州の山火事としては史上最悪の被害となった。

【仏で大規模デモ】
[被害]死者1人 負傷者約400人
17日、フランスで政府の自動車燃料税の増税や燃料価格高騰に抗議するデモが国内2000カ所以上で行われ、約280000人が参加。このデモで、1人が死亡、約400人が負傷。

【アフガニスタンの結婚式場でテロ】
[被害]死者少なくとも50人 負傷者83人
20日夜、アフガニスタンの首都カブールの結婚式場で、自爆テロとみられる爆発が発生し、少なくとも50人が死亡、83人が負傷。犯行声明は確認されていない。

【イラン西部でM6.3】
[被害]負傷者400人以上
25日20:07頃(日本時間26日01:37頃)、イラン西部ケルマンシャー州を震源とするM6.3の地震が発生し、400人以上が負傷したほか、複数の建物が損壊。その後M4~5級の余震が相次いで発生した。

●12月
【イタリア中部のナイトクラブでパニック】
[被害]死者6人 負傷者100人以上
8日01:00頃(日本時間8日09:00頃)、イタリア中部コリナルドのナイトクラブで、パニックとなった客が出口に殺到し、6人が死亡、100人以上が負傷。刺激物が散布されたことが原因となったとみられている。

【インドネシア・スンダ海峡で津波】
[被害]死者400人以上 負傷者1400人以上 行方不明者120人以上
22日21:30頃(日本時間22日23:30頃)、インドネシア・ジャワ島とスマトラ島の間にあるスンダ海峡で津波が発生し、400人以上が死亡、1400人以上が負傷、120人以上が行方不明となっているほか、600軒以上の住宅に被害(2018年12月25日現在)。スンダ海峡にある火山島「クラカタウ山」で噴火が発生した影響で津波が起きたとされている。