真ダイスープ+鶏白湯!行列店のカップ麺

©日本食糧新聞社

日清食品は31日、カップ麺の「行列のできる店のラーメン 真鯛鶏白湯」=写真=を発売する。魚介系×鶏白湯のWスープメニューの第2弾として展開する。
「行列のできる店のラーメン」シリーズは、並んででも食べたい人気店の味を再現した商品で、こだわりの強いカップ麺ユーザーを中心とした多くの消費者から支持を得ている。

8月に発売した「同 海老鶏白湯」は人気ラーメン店の2大トレンドの魚介系スープと鶏白湯スープを同時に味わえることから、人気商品となった。

しなやかでコシのある中細ストレート麺に、国産真ダイエキス100%使用のコク深いうまみと香ばしい風味が凝縮した真ダイスープに、濃厚な鶏白湯を合わせたぜいたくでこってりしたスープ。具材には濃厚なスープと相性の良い炭焼きチキン、ネギを使い、さわやかなユズをアクセントに加えた。

◇日本食糧新聞の2018年12月28日号の記事を転載しました。