ハム自由契約のレアード、家族3人の幸せ写真公開「2019年はどんなことが…」

©株式会社Creative2

去就が注目されるブランドン・レアード【写真:荒川祐史】

インスタグラムで新年の挨拶、誕生したばかりの第1子とラナ夫人との3ショット公開

 日本ハムを自由契約となったブランドン・レアード内野手が、自身のインスタグラムで2018年について振り返っている。誕生したばかりの第1子と夫人との幸せそうな3ショット写真も公開。「2019年にはどんなことが待ち受けているのか」とも綴った。

 レアードは、年末に誕生した第1子のセバスチャンちゃんを抱くラナ夫人の側頭部に自身が口づけする写真を投稿。そして、「この写真は僕の2018年を非常によく表している。ラナ・ビクトリア・レアード&セバスチャン・カイ・レアード、本当に愛している!」と書き込んだ。ラナ夫人の幸せそうな笑顔も印象的な1枚だ。そして、「2019年にはどんなことが待ち受けているのか、楽しみだ。レアード家からハッピー・ニューイヤー!」とも記した。

 2015年に日本ハムに加入したレアードは、2016年には39本塁打でホームラン王に。契約が満了した昨季終了後に自由契約となった。レアードがつけていた背番号「5」は、すでに今季から大田泰示外野手が背負うことが発表されている。(Full-Count編集部)