姫路~大阪~米原、JR通勤特急新時代

©株式会社エキスプレス

加古川や西明石が、ふたたび注目されそうな気配―――。

2019年3月から、姫路と大阪の間に、新たな通勤特急らくラクはりま がはしりだす。

通勤特急らくラクはりま は、289系6両で平日朝夕に運転。朝は大阪へ、夜は姫路へむかう列車設定。

これにあわせて、大阪~米原の特急びわこエクスプレスも通勤特急びわこエクスプレスに名称変更。

大阪を中心に、東の米原から、西の姫路から通勤特急がはしりだす格好。

さらに、夕方の通勤時間帯にはしる はまかぜ5号 と スーパーはくと13号の停車駅を、通勤特急らくラクはりま にあわせる。

3月からはまかぜ5号は、西明石と加古川にも停車。スーパーはくと13号は神戸、西明石、加古川にも停車する。

大阪エリアでは、JR首都圏には存在しない気動車特急が健在。