【プレミアリーグ】前節の大敗から立ち直ったアーセナル 昇格組フラムに4ゴール勝利

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

大勝で連敗を防いだアーセナル

現地時間で1月1日の開催となったプレミアリーグ第21節。新年1発目となった同節では、5位アーセナルが19位に沈むフラムと本拠地エミレーツ・スタジアムで対戦した。

【プレミアリーグ】フィルミーノがハットトリックの大暴れ!リバプールがアーセナルに逆転勝利!

前節のリバプール戦では大敗を喫したアーセナル。UEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得するためにも、昇格組フラム戦は負けられない一戦となった。ゲームは前のめりになるアーセナルに対してカウンターを狙うフラムという構図となったが、時間が進むにつれ徐々にガナーズのペースとなっていく。アーセナルの波状攻撃でフラムの守備に綻びが生まれると、25分にゴール前に走り込んだグラニト・ジャカがネットを揺らしホームチームが先制に成功する。

1点リードで後半に入ったアーセナルはさらに攻勢を強める。55分に得意のパスワークでゴール前まで進入し、最後はアレクサンドル・ラカゼットが追加点を奪取。その後1点を返されるものの、79分には去就が騒がれるアーロン・ラムジーが確実に押し込みリードを再び2点に広げる。意気消沈したフラムを余所に、アーセナルのゴールショーを締め括ったのはエースのピエール=エメリク・オーバメヤン。83分に一瞬の隙を逃さずゴールを決め、アーセナルが2019年初戦を4-1で勝利した。