お出かけの際はもう一度火の元の確認を

©株式会社ウェザーマップ

きょう3日も冬型の気圧配置が続き、北陸から北の日本海側の地域を中心に雪や雨となるでしょう。山陰や近畿北部でも雨や雪が降りそうです。午後は西から高気圧が張り出してくるため、次第に冬型の気圧配置は緩んできます。日本海側の雪や雨も午後になると降り方が弱くなってきそうですが、降雪量が多くなる所もあるので注意してください。沖縄でも一日を通してくもりや雨の天気が続きそうです。

一方、太平洋側の地域では晴れる所が多くなるでしょう。ただ、空気が乾燥しています。この年末年始は各地で火災が相次いでいるようです。初詣や初売りなどに出かける際は、もう一度火の元を確認してください。

気象予報士・原田 雅成

画像について:3日の天気予報