NY株、一時650ドル超安

アップルが下げ主導

©一般社団法人共同通信社

ニューヨーク証券取引所(右)と、通りを歩く人たち(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、2日の取引終了後に業績予想を下方修正したIT大手のアップルが相場全体の下げを主導し、前日からの下げ幅が一時650ドルを超えた。

 午前10時40分現在は前日比632.90ドル安の2万2713.34ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は148.32ポイント安の6517.62。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は30.66ポイント高の6665.94と5営業日続伸した。