伊達温泉の恒例新春歌謡ショーで熱唱に沸く

©株式会社室蘭民報社

 伊達市館山下町の天然温泉「伊達温泉」は2~4日、恒例の新春歌謡ショーを開催。宿泊客や入浴客らで連日、にぎわっている。最終日は、民謡大会やテレビのカラオケ番組で好成績を収め、映画やCM出演など幅広く活躍する室蘭市出身の竹野留里さんのステージ(午後0時半、同6時半)がある。入浴料のみで観覧できる。

 歌謡ショーは初日、地元・伊達市出身の伊達悠太さんが出演。大広間は客であふれ、隣接するロビーも開放する大入りだった。

 伊達さんは、千昌夫さんがプロデュースしたデビューシングル「望郷赤とんぼ」など持ち歌のほか、美空ひばりメドレーや後志管内真狩村出身・細川たかしさんのヒット曲などを熱唱。客席をくまなく回って一人一人と握手を交わし、会場を沸かせた。3日は、岩城民謡三味線門人会がステージに上がった。 (野村英史)

【写真=熱唱しながら入浴客らと笑顔で握手を交わす伊達悠太さん】