消費税増税「的確に対応」

大発会で麻生財務相

©一般社団法人共同通信社

東京証券取引所の大発会に晴れ着姿で参加した女性たち=4日午前、東京・日本橋兜町

 東京証券取引所で4日朝、新年最初の取引となる大発会の式典が開かれた。出席した麻生太郎財務相兼金融担当相は、10月に控える消費税率引き上げに関し「駆け込み需要や反動減といった経済への影響の平準化など重要課題に的確に対応したい」と強調した。

 麻生氏は、昨年から続く米中貿易摩擦に触れ「先行き不安でやや過剰な反応もあった」と指摘。株式から商品先物まで幅広く扱う「総合取引所」については「積極的にサポートしたい」と早期実現に意欲を示した。

 式典では、麻生氏や晴れ着姿の女性が取引開始を祝う鐘を計5回打ち鳴らし、2019年の活況を願って手締めをした。