東証大発会、終値452円安3年ぶり下げ幅

©一般社団法人共同通信社

 大発会を迎えた4日の東京株式市場の日経平均株価(225種)終値は、前年末比452円81銭安の1万9561円96銭だった。大発会としての下げ幅は2016年以来、3年ぶりの大きさ。