流経柏4強 サッカー 全国高校選手権

©株式会社千葉日報社

 サッカーの全国高校選手権準々決勝が5日、千葉市中央区のフクダ電子アリーナなどで行われ、千葉県代表の流通経大柏が秋田商を1-0で下し、準決勝進出を決めた。

 流経柏は前半6分にMF八木滉史がゴール前のこぼれ球に素早く反応し先制ゴールを挙げた。この1点を自慢の堅守で守り抜いた。

 12日に埼玉スタジアムで行われる準決勝で流経柏は瀬戸内(広島)と対戦する。