24種類のお仕事体験「ごっこランド」Amazonアプリストアで配信開始

©株式会社イード

社会体験アプリ「ごっこランド」

キッズスターは2018年12月27日、Amazonアプリストアにて、社会体験アプリ「ごっこランド」の配信を開始した。未就学児~小学校低学年向けの企業公式のお仕事体験ができるアプリで、ダウンロードは無料。累計ダウンロード数270万を超えるロングセラーアプリとなっている。

「ごっこランド」は、iOSとAndroidでリリースされた社会体験アプリ。子どもが大好きな「なりきり」「ごっこ」遊びを通して、インタラクティブに社会の仕組みを学ぶことができる。2018年12月現在、累計ダウンロード数270万を突破。毎月の訪問者数は約40万人(ユニークユーザー)となっており、プレイ回数は800万回を超える高いアクティブ性が特徴だという。

体験コンテンツは、明色化粧品「メイクたいけん」、新学社「やってみよう!いくつといくつ」、三菱UFJ銀行「おまつりでおかいものすごろく」、日本航空「JALのおしごとたいけん」など、24種類のごっこ遊びを楽しめる。そのほか、ごっこランドだけのオリジナル知育パズル「のび~るアカデミー」も体験できる。想定対象年齢は2歳~9歳。

Amazonアプリストアからのダウンロードは、iOS版とAndroid版と同様に無料。Amazonアプリストアで公開されているアプリは、Fireタブレットや専用アプリをインストールしたAndroid端末で利用できる。なお、「ごっこランド」のiOS版とAndroid版も引き続き利用可能だという。

◆社会体験アプリ「ごっこランド」

想定対象年齢:2歳~9歳

価格:無料

ダウンロード:Amazonアプリストアにて配信(iOS版とAndroid版も引き続き利用可能)

黄金崎綾乃