「週刊SPA!」性表現で謝罪

女子大生をランク付け

©一般社団法人共同通信社

昨年12月25日号の「週刊SPA!」の表紙

 扶桑社の男性誌「週刊SPA!」編集部は7日、昨年12月25日号の、女子大学生を性的にランク付けした記事中の表現について「扇情的になってしまった」「読者の気分を害する可能性のある特集になった」と、謝罪するコメントを発表した。

 同号では、特集記事の一環で「ヤレる女子大学生RANKING」という順位表を、大学の実名入りで掲載した。

 この表が「女性軽視」「女性差別」だとしてインターネット上で反発の声が高まり、同誌に記事撤回や謝罪を求めるネット上の署名活動に多くの賛同が集まった。

 犬飼孝司編集長は「読者に訴求したいがために扇情的な表現を行ってしまった」などと釈明。