映画『ボヘミアン・ラプソディ』主演ラミ・マレックのゴールデングローブ受賞スピーチ全文

©ユニバーサル ミュージック合同会社

日本時間1月7日に行われたアカデミー賞の前哨戦とされる第76回ゴールデン・グローブ賞授賞式にてクイーンを描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』が最優秀作品賞(映画ドラマ部門)を受賞、そしてフレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレックが最優秀主演男優賞受賞(映画ドラマ部門 )を受賞しました。ラミ・マレックが最優秀主演男優賞受賞の際に行ったスピーチを掲載します。

*一部翻訳に間違いがありましたので、訂正いたしました
ああ、とても感動しています。心臓が今にも胸の中から飛び出そうです。数多くの素晴らしい俳優の中に加えて頂き、皆さんと同じ場所にいることができるなんて本当に光栄です。

このような機会を与えて頂いたハリウッド外国人映画記者協会に感謝します。この映画を完成させるために一生懸命努力してくれたすべての人にも感謝しなければなりません。素晴らしいファミリーのような俳優のみんな。今、どこかで祝ってくれている君たちにタックルして、そしてみんなをやっつけちゃうよ。

10年以上もこの物語を実現するように働き続けてくれたグレアム・キングとデニス・オサリヴァンにも感謝を申し上げます。我々を信じてくれた20世紀FOXとニュー・リージェンシー・プロダクションズにも感謝を申し上げます。

私の母と家族、シンシア・ペット、アナベル・グラッチ、ベン・カーティス、マリッサ・マーティン、そしてミシェル・マーゴリスに。そして、もちろんクイーンにも。

ブライアン・メイとロジャー・テイラーに。お二人は音楽や世界観全体を確実なものとしてくれました。そして私たち全員、フレディ・マーキュリーに感謝します。あなたは私の人生に喜びを与えてくれました。愛しています、美しいあなたを。この受賞はゴージャスなあなたがいてくれたからです。