新日鉄住金室蘭で死亡事故

©株式会社鉄鋼新聞社

 新日鉄住金室蘭製鉄所(北海道室蘭市)の製鋼工場で3日午後4時ごろ、協力会社の男性社員がスケール(鋼材表面の酸化皮膜)の入った容器の運搬作業時に挟まれる事故が発生した。社員は搬送先の病院で死亡が確認された。