【最新WTAランキング】大坂なおみが再び4位に。キャリアハイに並ぶ。

©株式会社WOWOW

ファンとの撮影に応じる大坂なおみ
ファンとの撮影に応じる大坂なおみ

WTA(女子テニス協会)は1月7日、2019年で最初の世界ランキングを公表した。大坂なおみ(日本/日清食品)はキャリアハイの4位に上がり、トップ3をうかがう位置につけた。

大坂は前週に「ブリスベン国際」に出場し、 準決勝まで進出。レシヤ・ツレンコ(ウクライナ)と対戦し2-6、4-6で敗れて、ベスト4で大会を終えた。

その結果、大坂の順位は5位から1つ上げて、4位と自己最高タイに。世界1位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)、2位のアンジェリック・ケルバー(ドイツ)、3位のカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)の直後につけた形で、トップ3を狙える位置だ。

トップ10では、ほかに大きな順位変動がない中、カロリーナ・プリスコバ(チェコ)が「ブリスベン国際」で優勝した結果、1つ順位を上げて7位に前進した。

ほかにトップ20圏内では、セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が16位、「ウィンブルドン」での優勝も経験した元世界1位のガルビネ・ムグルッサ(スペイン)が18位で今年のランキングをスタートさせている。

◇ ◇ ◇

【1月7日付最新WTAランキング】

順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1.(1)シモナ・ハレプ(ルーマニア) 6,641
2.(2)アンジェリック・ケルバー(ドイツ) 5,875
3.(3)カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク) 5,436
4.(5)大坂なおみ(日本/日清食品) 5,270
5.(6)スローン・スティーブンス(アメリカ) 5,023
6.(4)エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 4,940
7.(8)カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 4,750
8.(7)ペトラ・クビトバ(チェコ) 4,630
9.(9)キキ・バーテンズ(オランダ) 4,360
10.(10)ダリア・カサキナ(ロシア) 3,415

\------------

16.(16)セレナ・ウイリアムズ(アメリカ) 2,976

18.(18)ガルビネ・ムグルッサ(スペイン) 2,910

(テニスデイリー編集部)

※写真はファンとの撮影に応じる大坂なおみ
(Photo by TPN/Getty Images)