ドケチ!オードリー春日が女子小学生に『節約術』指南してバカ受け

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

オードリー  春日俊彰 

(C)まいじつ

お笑いコンビ『オードリー』の春日俊彰が、昨年12月28日発売の月刊少女マンガ雑誌『ちゃお』2月号に登場し、話題になっている。

春日が登場するのは『ケチケチは貯金箱を救う!!!』という特集ページ。“作れるモノは作れ!!”“モノの命が消えるまで使え!!”“頭を使え!!”といった『ケチケチ三か条』を掲げた春日は、普段から実践しているという節約術を披露し、ネット上では「小学生女子に溶け込んでいるな!」「少女マンガ雑誌で春日が取り上げられるとは…」と反響の声が広がっている。

「春日といえば“ケチ”というのは、もはやファンの間でも有名です。2015年には『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に出演し、超売れっ子ながら家賃3万9000円のアパートに住み続けていることを明らかにしました。もともとお金を使わずに生活することが好きだと公言していて、無駄な買い物を一切しないことから、今では貯金額は数億円あるといわれています」(芸能記者)

 

ケチ天狗・春日に失望

春日は1月3日に放送された『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)にゲスト出演した際、目的地の飲食店でまさかの取材NGをくらい、出川に対して愚痴るシーンが物議を醸したばかり。ネット上では「春日の愚痴不快だな」「春日天狗になってるな」など批判的な声が広がっていた。

「同番組では、電池切れのバイクを押して歩きながら地元の人たちと交流するのも見どころになっているのですが、春日はその性格からか、効率よく進行できなかったことに対して愚痴を吐き続け、あろうことか出川批判まで始めてしまいました。これには視聴者からも『番組コンセプトを全く理解していない』と批判を浴びましたね。無駄を一切排除し、節約にいそしむ春日らしいエピソードと言えますが、いつまでもこの調子では、熱烈なファン以外、支持が広がることはないでしょう」(同・記者)

余計な炭水化物を摂取せず、筋トレに励みながらストイックな生活を続けている春日。一方、相方の若林は、女優の南沢奈央と破局するも、相変わらずのモテモテぶりで、最近では日本テレビの水卜麻美アナとの熱愛もウワサされている。

女子小学生からのウケは上々の春日だが、熱愛相手を見つけるにはまだまだ時間がかかりそうだ。