(大分)別府市光町で不審な接触 1月8日午後

©日本不審者情報センター合同会社

大分県警によると、8日午後3時30分ごろ、別府市光町の路上で女子児童への不審な接触が発生しました。(実行者の特徴:男性、50代位、丸顔、白色ライン入り黄色ジャンパー、黒色スウェットズボン、黄色ニット帽)

■実行者の言動や状況
・女児とすれ違う際に、携帯電話で撮影し、体を押し当てた。

■現場付近の施設
・南小学校、山の手小学校、別府税務署、別府市公会堂、朝見神社など