安倍首相、欧州歴訪に出発

「大阪G20へ協力確認」

©一般社団法人共同通信社

オランダに向けて出発する安倍首相と昭恵夫人=9日午前、羽田空港

 安倍晋三首相は9日、オランダ、英国の欧州2カ国歴訪のため、政府専用機で羽田空港を出発した。出発に先立ち、空港で記者団に6月に大阪で開催する20カ国・地域(G20)首脳会合の議長としての取り組みでもあるとして「世界経済、貿易、地球規模の広範な課題について意見交換し、G20成功に向けた協力を確認したい」と述べた。首脳会合にはメンバーの英国以外に、オランダも招待する。

 欧州連合(EU)からの離脱を控えるメイ英首相との会談については「離脱に世界の注目が集まっている。日本の考えをメイ氏にしっかりと伝え、話し合いたい」と述べた。11日に帰国する。