ゴーン前会長16億円受領か

オマーン代理店、知人から

©一般社団法人共同通信社

カルロス・ゴーン容疑者(ゲッティ=共同)

 日産自動車の資金をサウジアラビア人の知人側に不正に支出したとして、会社法違反(特別背任)の疑いで再逮捕された前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が、別の知人で、日産の販売代理店を務めるオマーンの会社の幹部から約16億円を受け取った疑いがあることが9日、関係者への取材で分かった。販売代理店には日産側から約35億円が支出されており、東京地検特捜部は資金の流れを調べている。勾留期限の11日に特別背任罪でゴーン容疑者を追起訴する見通し。

 関係者によると、約16億円は販売代理店幹部の個人口座から支出され、ゴーン容疑者の大型船購入資金などに充てられた可能性がある。

東京地裁