4年間ずっと「あけおめ」だけ 友人とのLINEが「逆にすごい」

©株式会社ジェイ・キャスト

とあるツイッターユーザーが友人と交わしたLINEの内容に、インターネット上で笑いが広がっている。

話題になっているのは、2019年1月1日にかがちゃん(@chestnut_68)さんが投稿したツイートだ。新年を迎えてすぐ、友人から「あけおめー」というメッセージが届いた。これにかがちゃんさんも、簡潔に「あけおめ」の一言を返している。

かがちゃん(@chestnut_68)さんのツイートより

かがちゃん(@chestnut_68)さんのツイートより

ここだけ見ると、普通のやり取りだ。だが、過去の会話を遡ってみると...。

4年前からずっと...

かがちゃん(@chestnut_68)さんのツイートより

かがちゃん(@chestnut_68)さんのツイートより

ご覧の通り、今回のやり取りの前には、18年元旦の「あけおめ」メッセージが。その前の投稿は、17年と16年の1月1日。つまり彼らは、1年に1度「あけおめ」と挨拶するだけの関係を、4年にわたって続けているのだ。

いったいこの2人、どういう間柄なのだろうか。Jタウンネット編集部が、投稿主のかがちゃんさんに聞くと、

「LINEの相手は小学校の頃の同級生ですね 中学から違う学校に行ったのであんな感じになっちゃいました」

との回答が。実は、直接会う機会はたまにあるが、LINE上では「あけおめ」の送り合いしかしていないそうだ。

今回のツイートは、10万件以上の「いいね」を集めるなど、ネット上で大きな注目を集めたが、LINEの相手からは特に連絡はなく、依然として「あけおめ」だけの関係が続いているという。

せっかく4年目まで来たのなら、LINE上ではずっと「あけおめ」だけの関係でいてほしいような気も......。この投稿にツイッター上では、「いや逆にすごい笑」「ほぼ会話してなくて草」といった反応が寄せられている。