ゴーン前会長、高熱で安静必要と診断

©一般社団法人共同通信社

 日産自動車の前会長ゴーン容疑者の弁護人は10日、ゴーン容疑者が9日夜から高熱を出し、医師から安静が必要との診断を受けたと明らかにした。10日の取り調べは行われないとみられる。