待望の1stミニアルバムがいよいよ2月6日(水)に発売! みゆなジャケットアートワークおよび新ビジュアルを公開! CD発売に合わせたインストアも開催決定!

©有限会社ルーフトップ

2019年2月6日(水)に初の全国流通盤をリリースする宮崎県在住16歳、高校一年生の女性シンガー、みゆながアルバムのジャケットアートワークと新ビジュアルを公開した。今回のジャケットアートワークは新ビジュアルと連動した形で作られており、みゆな本人がSNS(Instagram)でアップした画像からインスピレーションを受けて出来上がったデザインとなっている。

また、このデザインには本人の等身大の悩みや葛藤、願望が表現されていて、真実を見抜く“眼”を大切にしたいという、タイトルとも連動したコンセプトになっている。カメラマンにはYOSHIKI、LUNASEA、桜井和寿、高橋優など錚々たるミュージシャンを手掛けたコザイリサを迎えて、みゆなが描く世界観を見事に演出している。

そして、販売店からの熱いリクエストで続々とインストアイベントも決定している。彼女の生歌のインパクトをぜひ店頭で体感してほしい。

みゆなプロフィール
宮崎県在住 16 歳、現役高校一年生の女性シンガー「みゆな」。2018 年夏、地元でのストリートや福岡・下北沢へのライブ遠征など音楽活動を本格的にスタート。幼少時よりロック、ソウル、ポップスに親しみ、一聴したものの心をとらえる歌、力強さと繊細さを兼ね備えた声はまさに数十年に一人の逸材と言える。2018 年夏、一般応募枠からエントリーした a-nation 長崎公演に出演し、その歌声が SNS 上で話題となった。 そして、人気インディーズ系音楽配信サイト「Eggs」にアップした自身の弾き語りデモ「ガムシャラ」がデイリーランキングおよびウイークリーランキングで第 1 位を獲得して以来、楽曲ランキング、アーティストランキングともに何週にも渡り 1 位の記録を伸ばした。2018 年 10 月 2 日配信シングル「ガムシャラ」で初リリース。 11 月 13 日に「天上天下」も連続リリース。 そしていよいよ 2019 年 2 月 6 日(水)に上記 2 曲と、新曲「ふわふわ」を収録した全 5 曲のミニアルバムをリリースする。