勤労統計不適切問題、影響は1千万人規模

©一般社団法人共同通信社

 毎月勤労統計の不適切調査問題で、雇用保険の失業給付などで過少支給された可能性のある対象者は延べ1千万人規模に上ることが、与党関係者への取材で分かった。