ドミコ、3rd album「Nice Body?」ジャケ公開と各店舗特典決定! 最新曲「ペーパーロールスター」11日からの先行配信に先駆け本日TOKYO FM <FESTIVAL OUT>にて初OA!

©有限会社ルーフトップ

3rdアルバム「Nice Body?」への期待が日々高まるドミコ。昨日「ベッドルーム・シェイク・サマー」の限定盤ホワイト・ヴァイナルがフレイク・レコードよりリリースになったばかりだが、そのカバーも手がけたカナダの新進気鋭イラストレーターKelly Bastowの手によるアルバムのアートワークが完成した。

ドミコ・サウンドの一部と言っても過言ではない彼女のイラストは、まだ全貌が明かされていないアルバム「NiceBody?」のキーとなるビジュアルであることは間違いない。

同時に、各店舗の特典も発表になっているのでそちらもチェックしてほしい。それに引き続き、アルバムの冒頭を飾る新曲「ペーパーロールスター」の先行配信が1月11日午前0時にスタートする。既にライブでもプレイされているこの曲はドミコ史上最速BPMを叩き出した極上のロック・ナンバーである。

「ペーパーロールスター」は本日、1月10日(木)TOKYO FM <FESTIVAL OUT>にて初OA。番組内コーナー【NEXT OUT】にさかしたひかるのゲスト出演も決定しているのでお聴き逃しなく。

ドミコ 3 rd Album「Nice Body?」店舗別特典
TOWER RECORDS マグネット
HMV ポストカード
ヴィレッジヴァンガード 缶バッチ
TSUTAYA 缶バッチ
Amazon ステッカー
楽天 ステッカー
FLAKE RECORDS 缶バッチ
disk union マルチクリーナークロス

TOKYO FM <FESTIVAL OUT>
1月10日(木)20:00-21:55
DJ 大抜卓人
HP https://www.tfm.co.jp/fo/
番組Twitter【@FESTIVALOUT】
ハッシュタグ【#FESTIVALOUT】

ドミコ
2011年結成。さかしたひかる(Vo/Gt)と長谷川啓太(Dr)の2人からなる独自性、独創性で他とは一線を画す存在として活動。自主制作盤「わお、だいびんぐ」(現在入手不可)、全国流通盤「深層快感ですか?」(2014/12/07)と「Delivery Songs」(2015/06/24)のミニ・アルバム2枚をリリース。バンドの音楽性はガレージ、ローファイ、サイケ等多面的に形容される事が多いが、その個性的なサウンドは確実にドミコでしかない。一目で釘づけになる常習性の高いライブに定評がある。2016年3月、会場限定シングル『ooo mai gaaa!!!』をリリース。タイトル曲の「おーまいがー」は「ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン」第4話EDに抜擢。4月には全世界でブレイク中のスペインのバンドHiNDS来日公演のオープニング・アクトを務めた。11月9日初めてのフル・アルバム『soo coo? 』をリリース。直後からドミコ初の全国ツアー、ドミコ「soo coo?」Release Tourを開催。2017年SpaceShower TVが年間通して新人アーティストをPUSHする<NEW FORCE 2017>10組に選出される。6月、初の配信限定シングル『くじらの巣』をリリースし、Apple Music<今週のNEW ARTIST>に選ばれる。7月、FUJI ROCK FESTIVAL’17に初出演を果たした。10月18日には2nd フル・アルバム『hey hey,my my?』をリリース、11月にはバンド初となる中国ツアーを敢行。その前後で全国8か所のワンマン・ツアー行い各所SOLD OUT。2018年の年明けに日本テレビ系列「バズリズム02」の<これがバズるぞ2018>で5位にランクイン。FM802 DJ、ディレクターによる2018年注目のアーティスト<POP UP!!>に選出。3月JET全国ツアーのゲスト・アクトを経て、初渡米。SXSW<Japan Nite>出演後、全米6箇所を回るツアー無事終了させた。RISING SUN ROCK FESTIVAL、RUSHBALL等、幾つかの夏フェス出演を経て初のツーマンツアーを行い、12月には初の台湾公演を体験した。