J2へ始動 新チーム初練習 鹿児島U

©株式会社南日本新聞社

 サッカーJ2に昇格した鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は10日、鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場で今季初の練習を行った。J3沼津から移籍したGK大西ら新加入11選手を含む32人が軽快に汗を流し、新たなスタートを切った。
 ストレッチや体幹トレーニングを約1時間行い、入念に体起こしを行った後、ボールを用いた練習に切り替えた。GKも参加した5対5のミニゲームではFW米澤が声を出してチームを盛り上げ、GK安が鋭いスライディングを見せるなど、笑顔を交えながら取り組んだ。終了後はDF谷口がMFウイリアンに声を掛け、一緒にランニングしながらコミュニケーションを図っていた。DF堤は「楽しくトレーニングできた」、MF八反田も「多くの選手と交流していきたい」と声を弾ませた。

軽快にボールを追う鹿児島Uの選手たち=県立サッカー・ラグビー場