【1/7試合結果】西岡が世界81位ハリソン破り2回戦進出。世界27位シャポバロフが初戦敗退

©株式会社WOWOW

「ATP250 ブリスベン」での西岡
「ATP250 ブリスベン」での西岡

■「ATP250 シドニー」(オーストラリア・シドニー/1月6~12日/ハードコート)

男子シングルス1回戦、予選勝者で世界75位の西岡良仁(日本/ミキハウス)が世界81位のライアン・ハリソン(アメリカ)に6-4、6-2のストレートで勝利し2回戦進出を決めた。

第1セット、1度ブレークを奪い先取した西岡。続く第2セット、西岡はゲームカウント4-1で迎えた第6ゲームでブレークポイントを握られる。ここをしのいでキープし、ゲームカウント5-1とリードを広げた。この試合西岡は、1度もブレークを許すことなく今季ツアー本戦初勝利を挙げた。

2回戦で西岡は、第6シードのルカ・プイユ(フランス)と予選勝者のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)の勝者と対戦する予定だ。

■「ATP250 オークランド」(ニュージーランドオークランド/1月7~12日/ハードコート)

男子シングルス1回戦、第7シードで世界27位のデニス・シャポバロフ(カナダ)が世界44位の[ジョアン・ソウザ](https://www.thetennisdaily.jp/players/contents/0000302.php)(ポルトガル)に6-4、4-6、4-6で敗れ、2回戦進出ならず。

男子ダブルス1回戦では、第2シードのボブ・ブライアン(アメリカ)/マイク・ブライアン(アメリカ)がジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)に3-6、7-6(2)、11-9で勝利し、2回戦進出を決めた。

■「シドニー国際」(オーストラリア・シドニー/1月7~12日/ハードコート)

女子シングルス1回戦では、第7シードで世界9位のキキ・バーテンズ(オランダ)が世界69位のベルナルダ・ペラ(アメリカ)に7-5、6-4でストレート勝利。

第9シードで世界13位のアナスタシア・セバストワ(ラトビア)は世界192位のティメア・バシンスキー(スイス)に7-6(3)、4-6、4-6で敗れ初戦で姿を消した。

◇ ◇ ◇

【1月7日 主な試合結果】

◆「ATP250 シドニー」

男子シングルス1回戦

〇[Q]西岡良仁(日本/ミキハウス)6-4、6-2 ●ライアン・ハリソン(アメリカ)

〇[5]アレックス・デミノー(オーストラリア)6-4、6-3 ●ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)

◆「ATP250 オークランド」

男子シングルス1回戦

[ジョアン・ソウザ](https://www.thetennisdaily.jp/players/contents/0000302.php)(ポルトガル)4-6、6-4、6-4 ●[7]デニス・シャポバロフ(カナダ)

フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)6-4、7-6(2) ●[Q]ブラッドリー・クラン(アメリカ)

男子ダブルス1回戦

ボブ・ブライアン(アメリカ)/マイク・ブライアン(アメリカ)3-6、7-6(2)、11-9 ●ジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)

◆「シドニー国際」

女子シングルス1回戦

〇[7]キキ・バーテンズ(オランダ)7-5、6-4 ●[L]ベルナルダ・ペラ(アメリカ)

ティメア・バシンスキー(スイス)6(3)-7、6-4、6-4 ●[9]アナスタシア・セバストワ(ラトビア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP250 ブリスベン」での西岡
(Photo by Chris Hyde/Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】 2019年1月14日(月・祝)~27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら