町田啓太が伝説のダイエット器具に挑戦!「発掘!リアル日本昔ばなし」

©株式会社東京ニュース通信社

テレビ東京系では1月11日に教養バラエティー「発掘!リアル日本昔ばなし アレがないときどうしてた?」(午後6:55)を放送する。

同番組は、さまざまな技術革新により、今では当たり前にあるモノがなかった時代に、当時の人たちはどうしていたのかを、10代の本田望結、20代の町田啓太から70代の笹野高史まで、幅広い世代のゲストたちがアダルトチーム、ヤングチームに分かれ、クイズ形式でトークを展開していくバラエティー番組。

「スポーツジムがないとき、ダイエットはどうしてた!?」のテーマでは、60代以上ならCMソングを聞けば思い出す、当時バカ売れしたダイエット器具を紹介。その伝説のダイエット器具に町田が挑戦する。

MCを務める東野幸治は、「僕は50代ですが、知っていることもありましたし、『チッキ』とかは知らなかったです。ただ、ヤングチームの年齢層が上がっているという高齢化、(40代の)バイきんぐの西村(瑞樹)くんが若いチームでハゲているのはどうなのかと(笑)。60~80代の方に昔の話をしてもらっていますが、VTRには必ず当時のアルバムが出てきて、古い写真を見ながらしゃべっているのが、今は逆に新鮮に感じました。ご家族で見てもらえる番組になっていて、僕もいろいろ懐かしくて楽しかったです」と新たな発見もあったようだ。