ラムジー、新クラブは「まだ決めず」…ユーヴェの他4クラブも検討

©株式会社コリー

『BBC』は10日、「アーセナルのウェールズ代表MFアーロン・ラムジーは、まだユヴェントスへの移籍を決めていない」と報じた。

今季限りでアーセナルとの契約が満了になり、フリーエージェントとなる予定のラムジー。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

夏にどのクラブへ移籍するのか注目されているが、先日は「ユヴェントスと5年契約を結ぶことに合意した」と報じられて話題を集めた。

しかし今回の報道によれば、ラムジーはまだ決断は下していないという。

ユヴェントスは「最も好み」な選択肢だそうだが、他にもパリ・サンジェルマン、レアル・マドリー、バイエルン・ミュンヘン、そしてインテルから関心が寄せられており、それらのオファーを比較検討しているとのことだ。

ちなみにラムジーの夢は「バルセロナでプレーすること」だそうだが、それが追求されることはないだろうとも。