ジャルジャルを熱く語る松本穂香に松尾諭が「『JOKER×FACE』のPRですけど?」

©株式会社東京ニュース通信社

1月14日にスタートするフジテレビの連続ドラマ「JOKER×FACE」(月曜深夜0:55、初回は深夜1:20)の取材会が行われ、ダブル主演を務める松本穂香、松尾諭が出席した。

本作は東京・渋谷の裏側で起こっている“犯罪ボーダーライン”のトラブルの中に潜り込み、過激動画を撮影、インターネットに投稿していくスリリングな攻防劇を描いたクライム・エンターテインメント。動画投稿者・流川(松本)と柳浩平(松尾)が、清純派を演じるアイドルの実態、すぐにだまされてしまう老婦人を狙ったオレオレ詐欺の実態など社会の裏側で起きるトラブルの数々を赤裸々にしていく。

松本は「SNSなど今の時代にはやっているストーリーで、自分が演じたことのない役柄。これまではボーっとした女の子役が多かったけれど、流川はハキハキしたテンションの高い役柄。松尾さんとW主演で楽しそうだなと思った」と心境を明かし、流川を演じたことで「普段言えないような言葉を言うような口が悪い女の人の役なので、撮影中は自分の独り言も口汚くなっていました」と苦笑い。

また、YouTube視聴をよくするという松本は「お笑いのジャルジャルさんが1日1本アップするネタ動画を見るのが今の唯一の楽しみ。常にネタの動画配信のことを考えて生活していて大変だなと思ったり…。今の楽しみはジャルジャルさんだけです」と意外な趣味を告白した。

それに「あれ? 『JOKER×FACE』のPRですけど? そこだけ温度上がっていませんか?」とツッコむ松尾は、「穂香ちゃんは僕とW主演で驚いているだろうし、『なんでこの人と?』と感じているだろうなと先週まで思っていました」と自虐的で、「もうすぐ撮影終了ですが、ようやく“松本さん”から“穂香ちゃん”と呼べるようになりました」と笑わせた。役どころについては「流川に翻弄(ほんろう)される情けない男。僕自身、基本的に情けない男なので役作りすることなく地で行けるので気負いは全くありませんでした」と謎の手応えを得ていた。