J1湘南が新体制発表

8季目のチョウ監督「加速する」

©一般社団法人共同通信社

新体制を発表し、写真に納まるJ1湘南のチョウ貴裁監督(前列中央)と新加入の選手たち=11日、神奈川県平塚市

 J1湘南は11日、神奈川県平塚市内で新体制を発表し、今季のスローガン「アクセラレーション(加速)」に合わせ、就任8季目のチョウ貴裁監督は「チームを加速させないと、上にはいけない」と意気込みを語った。

 昨季はYBCルヴァン・カップを制したが、リーグでは最終節で辛くも残留を決めた。浦和から期限付き移籍のFW武富らかつて所属した選手が復帰し、全国高校選手権で存在感を発揮した長崎総合科学大付高のMF鈴木冬も加入。複数のポジションをこなす鈴木冬は「プロの自覚を持ち、日々謙虚にやっていきたい」と力強く話した。