スキャンダル専門弁護士 QUEEN:“アイドル”馬場ふみか&中村ゆりからに「可愛い!」 視聴者の声続々

©株式会社MANTAN

連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の第1話にゲスト出演した(左から)伊原六花さん、中村ゆりかさん、馬場ふみかさん、秋山ゆずきさん(C)フジテレビ

 女優の竹内結子さん主演の連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第1話が10日に放送された。同話には、馬場ふみかさん、中村ゆりかさん、秋山ゆずきさん、伊原六花さんがゲスト出演し、アイドルグループ「フォレスト」のメンバーを演じた。馬場さんらが歌やダンスを披露するシーンが登場すると、SNSでは「可愛い!」「最高!」「(劇中の)曲が発売されたら買ってしまう」といった“絶賛コメント”で盛り上がりを見せた。

 ドラマは、情報を操作し、裏で社会を動かす“スピンドクター”を題材にしたオリジナルストーリー。スキャンダルやトラブルといった危機管理が専門の弁護士・氷見江(ひみ・こう、竹内さん)ら鈴木法律事務所のメンバーが、社会的窮地に立つ依頼者を救うべく奔走する姿を描いている。

 第1話は、「フォレスト」の冠番組「フォレスタ」の放送中、パフォーマンス中のメンバー・桃子(中村さん)が歌うのをやめてしまい、リーダーの杏里(馬場さん)が桃子を突然突き飛ばした。その模様が全国に流れてしまい大騒ぎに。次回の番組収録時にフォレストの謝罪会見を開こうと思ったプロデューサーが、氷見に協力を求めてくる……という展開だった。