ふるさと納税手数料ゼロのサイト

5自治体が開設、直営

©一般社団法人共同通信社

 ふるさと納税の寄付を募る自治体直営の仲介サイト「ふるちょく」を、大阪府泉佐野市など5市町が昨年末に共同で開設した。民間の仲介サイト経由で寄付があった場合は、運営業者に寄付額の5~10%を手数料として支払う場合が多い。これがゼロになるため、行政サービス充実や地域活性化に使える金額が増えると期待されている。

 他に山梨県富士吉田市、福岡県福智町、宮崎県小林市、鹿児島県南さつま市が参加しており、サイトにはそれぞれの返礼品を掲載。寄付先を選ぶと、各市町が独自に運営している寄付受け付けの特設サイトにつながる。