アジア杯日本、2連勝で決勝Tへ

サッカー、オマーンに1―0

©一般社団法人共同通信社

サッカーのアジア・カップで決勝トーナメント進出を決め、コーチらとタッチを交わす森保監督(中央)=13日、アブダビ(共同)

 【アブダビ共同】サッカーのアジア・カップ第9日は13日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビなどで1次リーグ第2戦が行われ、2大会ぶり5度目の優勝を狙うF組の日本はオマーンを1―0で下した。2連勝の勝ち点6で、1試合を残して16強による決勝トーナメント進出を決めた。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング50位の日本は同82位のオマーンに対し、前半に原口(ハノーバー)のPKで先制。その後加点はできなかったが、相手にゴールを許さなかった。17日の1次リーグ最終戦でウズベキスタンと対戦する。

 E組ではカタールが北朝鮮に6―0で大勝し、2連勝で16強入りした。

サッカーのアジア・カップ1次リーグ第2戦のオマーン戦で、先制のPKを決める原口=13日、アブダビ(共同)