米国の日本料理人の技能を認定

JROがNYで講習会29日に実演や意見交換

©NEW YORK SEIKATSU PRESS, INC.

日本食レストラン海外普及推進機構(JRO)は、29日(火)午後2時から4時30分まで、イーストビレッジの茶蔵(東9丁目230番地3階)で日本料理の調理技能認定制度に関する講習会を開催する。

 JROは海外における日本産農林水産物・食品の積極的な活用を図るため、その担い手となる日本料理の知識と調理技術を習得した外国人日本料理人の調理技能認定制度の普及と啓発に努めている。当日はJROニューヨーク支部世話人・八木秀峰氏の挨拶のほか、講習と実演・試食、市衛生局から見た日本食レストランへの留意点と質疑応答、衛生管理についての意見交換などが行われる。

 希望者は21日(月)までにEメールrsvp@azix.net、またはウェブサイトから申し込む。詳細はウェブサイトhttp://events.r20.constantcontact.com/register/event?oeidk=a07efxqojxd6191136c を参照。